FC2ブログ

みんなのチューニング生活を応援します!!

 

エンドレスの車遊び応援BLOG

02< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>04
このページの記事一覧
Posted on 21:06:15 «Edit»
2011
04/13
Wed
カテゴリ:R35

R35 ポップアップエンジンフードキャンセラー 

120726.jpg 120727.jpg
R35 GT-Rには歩行者との接触事故で衝撃を最小限に抑える為にポップアップエンジンフードというシステムが導入されています。
DSCN1689.jpg
接触した際にこのロッドが一気に飛び出してボンネットを押し上げ、ボンネットとエンジンに空間を作る感じですね。

確かに一般道を走るには必要なシステムですが、いざ作動してしまうと部品代、最悪ボンネット自体の交換費用(30万円以上!?)がかかってしまいます・・・

ウチのお客さんで実際にあった話ですが、風の強い日に信号待ちをしているとパイロンが転がってきて、フロントバンパーに当たった瞬間に「ボンッ!!」・・・

後、聞いた話ですが、サーキットでゼブラに乗り上げた瞬間に「ボンッ!!」・・・

人を撥ねたわけでもないのに衝撃で作動してしまうようですね

それに、開いてしまったら視界が悪くなるので修理工場に持って行くのも危ないです・・・

そんな事がないようにするのにこんなパーツが販売されています
DSCN1688.jpg DSCN1687.jpg
その名も「ポップアップエンジンフードキャンセラー」です!

まぁそのままですが・・・

部品を外して車体側のカプラーに挿すだけでチェックランプも点きませんし、部品も外してしまうので作動しようがありません!

値段もお手ごろですし、ただでさえお金のかかる車ですから、無駄な費用をかける前に対策したいものですね
DSCN1690.jpg




スポンサーサイト



 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック